英会話だけでなく何事も目標を持って学ぶことによって進歩することができます。

目標を持って学ぶ

皆さんは今英会話をマスターしたいと思っていますか。
では、私があなたがこれから英会話をマスターすることができるのかどうか予想してあげましょう。
見ず知らずの私がどうして自分が英会話をこれからマスターできるかを知ることができるのかと思うかもしれませんね。
実は英会話をマスターすることができるかは、ある一つの事に大きく関係しているのです。
それはどんなことなのでしょうか。
それは、目標を持っているかどうかということなのです。
何かを成し遂げるのに必要なことは明確な目標があるかどうかです。
目標がない場合は、やる気もすぐになくなってしまいます。
さらには、目標がない場合は計画性がなくなりますから、効率よく何かを学ぶということが難しくなってしまうのです。
英会話を習得するということに関しても同じことがいえるのです。
ですから、皆さんも英会話を学びたいと思っているとしたら、その目標はなんなのかをしっかりと考えてみてください。
目標は人それぞれかもしれません。
この目標は具体的であればあるほど良いのです。
ただ単純に英語をペラペラに話せるようになりたいという目標はいけません。
あまりにも漠然としているうえに、その目標に達するにはとても長い時間がかかり、達することさえそもそもできないかもしれないからです。
ですから、英会話を習得する際の目標は長期的目標と短期的目標を決めるようにします。
例えば、長期的な目標は映画を字幕なしで見ることができるようになるというものとします。
では、どんな短期的目標を決めたらよいのでしょうか。
この短期的な目標はどれだけ細かな目標にするかというのは自分で決めると良いでしょう。
例えば、英会話教室に毎週欠かさず行くというのでもよいでしょう。
他にも、比較的簡単な英語のアニメを借りてきて見るというのでもよいかもしれません。
このように目標を持って学ぶことによって確実に上達することができるのです。
小さな目標があれば、挫折してしまったり、スランプに陥ってしまった時でも簡単にやる気を起こすことができるのです。
このように英会話習得には目標が大切です。
さらにその目標を公にするというのも重要です。
目標を決めたら家族や友人に話しましょう。
紙に書いて見えるところに貼っておくというのも良いですね。
そのようにすることによって自分に言い聞かせることができますし、目標を達成した時の喜びも倍になります。
是非試してみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright (C)2018今英会話能力が必要なワケ.All rights reserved.